サプリメント

[海外直送品] ナウフーズのセントジョーンズワートの口コミを紹介

 

セントジョーンズワートは海外では医薬品として使われていて、うつ病など精神的な面で役に立つと言われています。

では海外のセントジョーンズワートだったら非常に効果が高いのではないか?

今回は実際にamazonで海外の商品の「セントジョーンズワート」を購入して効果を書いていきます。

 

実際の性能は?

では写真で紹介しながら商品の説明をして行きます。

まずこちらがamazonで買った時の包装です。先に開けてしまったので上の口が破いてあります。

そしてこちらが箱になります。日本のサプリは袋タイプのものが多いですが、こちらは大きな容器型になっています。

ちなみにこれが中身になっています。

灰色の粉薬が入ったのが特徴的です。

そして海外サプリの特徴として「粒が大きい」と言うのが個人的に思った事です。

どれくらい大きのかも比べてみます。

少し分かりにくいかもしれませんが、太さが1.2倍くらい海外の方が大きく長さも1.2倍くらい海外サプリの方が長いです。

この大きさなんですが、カプセルを飲むのが苦手な私は怖くて飲みにくいという気持ちが出てくるんですよね。

なんか口に入れた瞬間「怖い…喉に引っかかりそう」と恐怖をします。

そして効果の方ですがこれも細かく解説します。

イライラ

私は基本メンタルが不安定で、落ち込んだと思った翌日にイライラするみたいに精神的に安定しない人です。

ですがこのサプリを使って1カ月くらいしたらイライラがスーッとなる感じがして多少精神を安定させることが出来ています。

 

メンタルは強くならない

恐らくセントジョーンズワートを飲む人はうつ病の効果を期待したり、メンタルを強くするために買いたいと思っているでしょう。

しかし個人的に使っていてもメンタルは強くならない事が分かっています。

確かにメンタルは安定します。先ほど言ったようにイライラがスーッとなりますし、落ち込んだ時も早く精神が落ち着きます。

しかしメンタルの強くする事には効果がなく、今でも怒られたら凹みますし時々死にたくなるくらい辛い時だってあります。

なのでうつ病を治したいと思う人は買わない方が良いですよ。

 

安いのが魅力的

この海外サプリの良い所は値段が安い所です。

たとえば日本製のサプリの場合平均で3000円以上しますが、このサプリは1200円程度で買う事が出来ます。

しかも容量も多く、250粒も入っていますよ。

ちなみに日本製のサプリの平均は1袋60粒程度です。

それを考えると相当な量があるんですよ。

セントジョーンズワートの量が多い

ちなみにこれも海外サプリの特徴ですが、1粒で300mgのセントジョーンズワートがあります。

日本製のサプリは4粒で300mgと言うのが多いですが、やっぱり海外は量が多いので1粒飲むだけで適量のセントジョーンズワートを摂取する事が出来るでしょう。

ちなみにセントジョーンズワートは1日300mg~900mg摂取すると良いと言われています。

 

2週間も届けてくれない

これが個人的に嫌だったんですが、届けてくれるのが非常に遅いという点です。

国内の商品なら早くて2日、遅くても1週間あれば届けてくれます。

しかし海外製の商品は届くのに時間がかかり、私は2週間程商品が届かない事が起きました。

まあ海外なのでしょうがないですが、日本の通販に慣れてる人はイライラする確率があるでしょう。

全体的に能力が高い商品

色々書きましたが、結局良いのか悪いのか?これは総合的にみると良い商品です。

やっぱり海外のサプリメントは効果が非常に高いですし、料金も安いので日本製より優秀な部分が多いです。

だけどサプリメントがでかすぎたり、そもそも海外の商品は怖いという人にはおすすめが出来ません。

ちなみに私は飲むのが怖いですし、メンタルに良いサプリは他のものを使っているので個人的には日本製のサプリメント万歳という所でしょう。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。